HKCU HKEY_CURRENT_USER場所はどこ? レジストリエディタ使い方

イメージ 2

Windows XP/Vista/7/8/10 パソコンの レジストリ

システムの設定情報は、レジストリと呼ばれる階層構造を持ったデータベースに1ヶ所まとめて格納されています。レジストリ エディタを使うと、レジストリ キーや値の追加や編集を行うことができます。

このレジストリの領域に存在する定義済みのキー HKEY_CURRENT_USER(長いので略称 HKCU)の場所はどこにあるのでしょうか?

【1】

Windows パソコンに最初から用意されてる レジストリエディターを起動 します。

【2】

次のイメージ画像からも分かるように、もっとも上位の階層に HKEY_CURRENT_USER(略称 HKCU) という項目の存在を確認できます。

イメージ 1
レジストリエディターの左側にあるツリー

似通った名前の項目が存在するので、間違わないよう注意してください。

ここから、より深い階層へ移動したい場合は?
  • 項目をポチポチッとダブルクリックする
  • 項目の [+] マークをポチッとクリックする
エクスプローラーのように、このツリー形式の階層構造をたどって行き、目的の場所までズンズン進むことで移動できますよ。

HKCU ウイルス?

レジストリの HKCU は別にウイルスと直接的な関係はないけど、心配ならば 無料で使えるウイルススキャンツール 「Microsoft Safety Scanner」「Kaspersky Virus Removal Tool」「Malwarebytes Anti-Malware Free」 をどぞ♪

関連キーワード忘備録

[HKEY CURRENT USER レジストリ] [HKEY CURRENT USER 場所] [HKEY CURRENT USER Software] [HKEY_CURRENT_USER 場所] [HKCU とは] [HKCU 場所] [HKCU Software] [HKCU ウイルス] [HKCU レジストリ] …
関連するブログ記事