初回投稿 2018年8月5日
最終更新 2019年7月28日


【注意】IDP.ALEXA.51ウイルスの恐ろしさは詐欺サイトにあり SpyHunter Reimage

fe04a442.png

IDP.ALEXA.51?

次のウイルス対策ソフトが、正当に提供されている無害な Windows 向け実行ファイル(拡張子 .exe) を 「IDP.ALEXA.51」「IDP.Generic」 という脅威名で誤検出/誤検知/誤判定する場合があります。

  • Avast AntiVirus

  • AVG AntiVirus

Windows ソフト】
メーラー Mozilla Thunderbird
3DCGソフト Blender
ファイラー Tablacus Explorer
DMMゲーム プリンセスコネクト Re:Dive
ロードス島戦記オンライン
通話アプリ LINE
ブラウザ Kinza
など

なお、2つのウイルス対策ソフトの検出名が同じなのは、Avast(チェコ) は2016年に AVG(チェコ → オランダ) を企業買収して、ウイルス対策ソフトの定義データや機能を共用しているためです。


Avast & AVG の IDP とは?

「IDP.ALEXA.51」「IDP.Generic」 の接頭字 IDP とは意味は何でしょうか。

  • lntrusion Detection Prevention」(侵入・検知・防御) の略称

  • ウイルス定義データによる断定的な検出ではなく
    実行ファイルの挙動から 「何か怪しい感じだゾ~」 と判定する振る舞い検出

Avast や AVG のウイルス対策ソフトでは 「挙動監視シールド」 という機能名で提供されていて、↓Avast の中の人がいろいろ説明されているけど 問題のないファイルまで判定しうる ことになります。

挙動監視シールド: 弊社の最新の挙動分析技術
挙動監視シールドは、大規模なイベントで会場を巡回して監視する、実世界の警備員のようなものです。
実世界の警備員が疑わしい挙動や危険な行動をする者がいないか、人々を監視するのと同様に、挙動監視シールドは当初のセキュリティ チェックを通過し、PC で実行されているすべてのプログラムをモニタリングします。
(~中略~)
挙動監視シールドは非常に強力ではあるものの、誤判定が多いのではないかと疑う人もいるでしょう。
ところが、アバストでは大規模なクラウド型のデータベースを使用して、誤判定を除外することもできます。絶対的に信頼できるプログラムの場合は、除外対象に簡単に追加でき、その後は挙動監視シールドで監視されなくなります。
https://blog.avast.com/jp/%E6%8C%99%E5%8B%95%E7%9B%A3%E8%A6%96%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E5%BC%8A%E7%A4%BE%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%8C%99%E5%8B%95%E5%88%86%E6%9E%90%E6%8A%80%E8%A1%93

ウイルス定義データをひたすら更新するというのは、要は脅威に対してセキュリティ会社の後追い対応という現実もあるワケで、この機能でそこのところをカバーして防護しようします。

ただ、未知の脅威を検出する → 誤検出/誤検知/誤判定が起こってしまう、と。


偽のセキュリティ情報を垂れ流す詐欺サイトに注意

危ないのが、検索エンジンを使った情報収集の場面です。

「IDP.ALEXA.51」
「IDP.Generic」
何これ?

さっそく、このウイルス検出名をキーワードに検索エンジン Google & Yahoo! で調べると、その検索結果には 「IDP.ALEXA.51」「IDP.Generic」 をテーマ(餌)にした 詐欺サイト が尋常じゃない数量でドバーッとヒットします。 a869aaf3.gif

6クリップボード

5クリップボード

4クリップボード

43クリップボード

【偽のセキュリティ情報! 詐欺サイト URL】
http://jp.removeallmalwarefrompc.com/
http://www.malware-fixes.com/jp/
http://www.malware-killers.com/maljp/
http://www.pc-cybersecurity.com/jp/
http://www.pc-threat.com/jp/
http://www.pcrisk.com/
http://www.remove-all-virus.com/jp/
http://www.removemalware-jp.com/
http://www.tips-2remove.com/jp/
https://cfoc.org/
https://delete-pcvirus.spyware-removal.org/
https://deletethreat.uninstallspyware.org/
https://errorcodeguru.com/
https://errorcodespro.com/
https://howtoremove.guide/
https://japanese.malwares.news/
https://jp.howtouninstall.guide/
https://jp.supportninza.com/
https://jp.virusspywarecleaner.com/
https://malwaredeletion.spywareremovalguide.org/
https://sensorstechforum.com/
https://spywareremoval.malware-protection.net/
https://www.2-spyware.com/
https://www.dllrepairfree.com/
https://www.pcinfectionsupport.com/
https://www.pcissuessolution.com/jp/
https://www.pcmalwareexpert.com/jp/
https://www.removemalware-jp.com/
https://www.removeuninstallpcmalware.com/
https://www.uninstallallmalwares.com/
【偽セキュリティ情報を流す詐欺サイトのタイトル名】
IDP.ALEXA.51(予防のヒント)を取り除く方法
PCからidp.alexa.51を削除する方法(プロセス全体)
idp.alexa.51を削除する方法
可能なステップ 削除 IDP.ALEXA.51 から Windows XP
効率的に Windows 10 から IDP.ALEXA.51 Trojan をアンインストールする方法
最善の方法 削除 IDP.ALEXA.51 から Windows 8 アンインストール方法
可能なステップ 削除 idp.alexa.51 から Chrome PCからマルウェアを削除する
Safariからidp.alexa.51をアンインストールする Archives
を削除IDP.ALEXA.51 PCウイルス駆除サポート
IDP.ALEXA.51 除去 ステップバイステップガイド 削除 IDP.ALEXA.51 即座に
削除 IDP.ALEXA.51 即座に スパイウェアやマルウェアを削除

セキュリティの知識に疎いユーザーさんを狙って騙す、この手のクソな詐欺サイトの特徴は…?

  • 「IDP.ALEXA.51」「IDP.Generic」 の駆除方法を解説するセキュリティ情報サイトっぽく偽装
    → セキュリティの知識がないユーザーさんがデタラメな情報を信じてしまう危険性アリ

  • 機械翻訳を噛ましている影響から、支離滅裂で怪しい変な日本語の文章で溢れ返る
    → 完全に無益な内容で、やたらと長い文章を読むのは時間の超ムダ!

そして、詐欺サイトが大量に作成されている目的として、(ウイルスやスパイウェアではなく 迷惑ソフト の評価がある) 特定の 有償製品 をインストールするよう仕向けます。

ダウンロードボタン
ダウンロードリンク

→ 踏むな危険!

ダウンロードを誘導される Windows に導入するインストーラー(拡張子 .exe) の迷惑ソフト代表格は 「SpyHunter」 「Reimage Repair」 「WiperSoft」 の3つです。

「IDP.ALEXA.51」「IDP.Generic」 みたいなウイルス検出名でググる → 問題のないサイトの中に紛れて、まともではない 偽のセキュリティ情報サイトが検索結果の1ページ目に普通に表示される から、ホント厄介です。 b749f9f5.gif

関連するブログ記事