ウイルスファイル解析サービス Autovin File Analyzer


 無料で使えるクラウド型ウイルス対策ソフト「Panda Cloud Antivirus」でも有名なスペインのセキュリティ企業Panda Security社が提供してるウイルスファイル解析サイトが「Autovin」(Automated Tools for Virus Incidents)です。


 解析したいファイルをアップロードするには上部メニューにある「File Analyzer」というページから。表記は英語。サービスの利用は無料です~。



  • 対応形式はWindows用実行ファイル(EXE/DLL)とPDFファイル

  • ZIPファイルならパスワードは”panda”、RAR/7Zipファイルならパスワードなしで

 メールアドレス、画像認証、アップロードするファイル(5メガバイトまで)、利用条件の同意、を指定して送信します。送信直後に1通目の確認メール、後に解析結果ページのアドレスが書かれた2通目のメールが届きます。


 結果は「Autovin File Analyzer Report」のページにてオープンに公開されます。誰が送信したのかは分かりません。


 実際にAutovin上で起動させたときの様々な挙動を元にウイルスかどうかの判定が機械的に行われます。起動後に撮影されたスクリーンショットも掲載されます。



  • Possible Malware: YES または NO

 実際に利用すると、感染直後にいろいろWindowsパソコンhttp://atq.ad.valuecommerce.com/servlet/atq/gifbanner?sid=2219441&pid=877212733&vcptn=geoc%2Fp%2FxfyEHKJf5d1rq45IWF5dをいじるタイプのウイルスはYES判定。一方で感染直後に騒がないタイプのウイルスはNO判定になってしまう場合もありりますな。 イメージ 1


Autovin解析例 (偽セキュリティソフトSecurityTool)
オンラインマルウェア解析サイト