Windows Update故意に無効化忘れずに 2011年9月定例セキュリティ更新
 
2011年9月の Windows Update が提供され、Windows OS や Microsoft Offfice の重要なセキュリティの脆弱性の解消が実施されてます。
 
故意に自動更新を切ってる人は Windows Update の放置は危険だから忘れずに!
 
更新をすっぽかしてると、ウイルス感染被害に巻き込まれちゃう。
 
MSが9月の月例パッチ5件を公開、WindowsやOfficeの脆弱性に対応 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110914_477298.html
 
こちらの環境ではPCの再起動は要求されませんでした。
 
んが、定例更新があった Adobe Reader の方は再起動要求って!