Twitpic.com Googleからコンピュータに損害を与える攻撃サイト!? Chrome Firefox Safari


Googleのウイルスサイトブロック機能「Googleセーフブラウジング」が、写真共有サービスTwitPic(Twitpic.com)



攻撃サイト
『疑わしいサイトとして認識されています。このウェブサイトにアクセスするとコンピュータに損害を与える可能性があります。』


と判定しアクセスできないと騒ぎに・・・。


http://img834.imageshack.us/img834/9343/84075131.png


Google検索エンジンの検索結果とともに、「Googleセーフブラウジング」機能を採用してるブラウザたちも同じくブロックされるのでアクセスできない状態。



  • Google検索 「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」

  • Google Chrome

  • Mozilla Firefox

  • Apple Safari

正規の一般サイトやブログが第三者にハッキングされてウイルス(偽セキュリティソフトSpyEye/Zeusルートキットなど)をバンバカ撒くのは日常的に起こってることなので、単なる誤検出ならいいんですが。


http://farm8.staticflickr.com/7150/6481658431_c825de1180_z.jpg


TwitPicのTwitterアカウント(jp.twitter.com/TwitPic)を見る限りだと、中の人はGoogle側の問題であろうという認識で、すでにGoogle側へ対処を促してるみたい。


セキュリティソフトをインストールしたてのにウイルス感染!?




[追記...]

警告は解除されるー。