Flash Player 16.0.0.257 リリース 最新版に更新する重要なウイルス対策
 
旧バージョンに存在する脆弱性の影響で、Windowsパソコンがウイルスに感染する原因の1つになってる無料ブラウザアドオン Adobe Flash Player の最新版がリリース!
 
16.0.0.257
 
深刻なものを含む9件の脆弱性の修正ってことで、ウイルス対策として最新版に更新されてることが超大事です。
Security updates available for Adobe Flash Player APSB15-01 - Adobe Security Bulletin
http://helpx.adobe.com/security/products/flash-player/apsb15-01.html
バージョン確認ページ ⇒ http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/
 
去年2014年は、修正された Adobe Flash Player の脆弱性を悪用するウイルス感染攻撃が”翌月”や”翌週”にさっそく始まってしまう事態も発生しました。
 
 
Adobe Flash Player が最新版に更新されてない状態は激しく危険すぎることになります。