初回投稿 2018年9月12日
最終更新 2019年11月15日


<迷惑メール>お客様のJCBアカウントがロックされている詐欺フィッシング

JCBカードMyJCBの迷惑メールでフィッシング詐欺の対処法、JCBフィッシングサイト画像やURL紹介 「お客様のJCBアカウントがロックされている」「あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知した」「あなたのjcbカードにはリスク取引がありますので、3日以内にパスワードを変更し、リスクを解除してください」

日本のクレジットカード会社 JCB を騙り、JCB カードをテーマにした日本語表記の怪しい 迷惑メール(スパムメール) を受信しています。

mycjb-express-news

2クリップボード

1クリップボード
JCB を名乗る日本語な迷惑メール実例

件名 【重要:必ずお読みください】
送信者 JCBカード

JCBカードWEBサービスご登録確認
いつも JCBカードWEBサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
この度、JCBカードWEBサービスに対し、第三者によるアクセスを確認いたしました。
万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。無題な濃いログ
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
http:// ~
上記JCBカードWEBサービスIDは弊社にて自動採番しているものですので、
弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、
任意のIDへの再変更をお願いいたします。
なお、新たなID?パスワードは、セキュリティの観点より「8桁」のご登録を強くおすすめいたします。
http:// ~
*他のサイトでも同じIDをご利用の場合には、念のため異なるIDへの変更をおすすめいたします。
*誠に勝手ながら本メールは発信専用アドレスより配信しております。
本メールにご返信いただきましても、お答えすることができませんのでご了承ください。
件名 検証ID #[数字] / Case No. [数字] / アクセスロック
送信者 JCB <billing@global.jcb> <billing@my.jcb.co.jp> / JCB Card <billing@jcb.co.jp>

このメッセージは、請求エラーによりオンラインアクセスが中断されることを確認するためのメッセージです。
あなたのアカウントのアクティビティをあなたに確認し、確認の結果、あなたのアカウントに課された制限を取り除きます。無題な濃いログ
私たちは、あなたがどこからでもあなたのアカウントを管理することができるように、あなたが手軽に利便性を楽しむことを願っています。
アカウントにアクセスして有効にするには、下のリンクをクリックしてください。
アクティベーションhttps://my.jcb.co.jp/Login
特定の期間内にアカウント情報が確認および確認されない場合は、アカウントへのアクセスが制限されます
ありがとうございました
©JCB Co., Ltd. 2000
件名 MyJCB Express News 重要な通知となります / MyJCBカードダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます / MyJCBカード 【重要:必ずお読みください】 / 【重要】お客様の【MyJCBカード】が第三者に利用される恐れがあります。 / JBCシステムメンテナンス通知について / あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので / サービス停止のお知らせ システムメンテナンスのため、以下の間、MyJCBが利用できません。 / あなたのjcbカードにはリスク取引がありますので、3日以内にパスワードを変更し、リスクを解除してください / お客様のJCBアカウントがロックされている 番号:「[数字]」 / あなたのjcbカードにはリスク取引がありますので、3日以内にパスワードを変更し、リスクを解除してください / お客様のJCBアカウントがロックされている 番号:「[数字]」 / アカウント情報を更新する / カードご利用内容の確認のお願い / [MyJCBカード]が第三者に利用される恐れがあります
送信者 jcb <erbfgr@jcb.co.jp> <errao@jcb.co.jp> / MyJCB <mail@qa.jcb.co.jp> <admin@linefg.com> / JCB <tnjsz@jcb.co.jp> / myjcb <postmaster@my.jcb.co.jp>

■□■━━━━━
□■  MyJCB Express News [ 2019年11月号 ]{MyJCB Express News [ 2019年12月号 ]{MyJCB Express News [ 2020年06月号 ]
本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる
 重要な通知となります。
■ ━━━━━━
あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので、あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません
変更をご WEBサービスよりお申込みください。無題な濃いログ
■ 変更をご 方法
▼MyJCBログインはこちら
http://edm.mail.jcb.co.jp/c/00n9tx_0006luyc_ffhttps:my.jcb.co.jp/Login&ibi=jp.co.jcb.my&isi=1097001344&apn=jp.co.jcb.my
株式会社ジェーシービー
件名 【重要:必ずお読みください】 / MyJCBカード 【重要:必ずお読みください】 / 【重要】お客様の【MyJCBカード】が第三者に利用される恐れがあります。 / カードご利用内容の確認のお願い / MyJCBカード ダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます
=====
本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。
そのため、「JCBからのお知らせメール配信」を「希望しない」に
設定しているお客様へもお送りしています。無題な濃いログ
=====
いつもJCBカードをご利用いただきありがとうございます。
弊社では、お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的に、
第三者による不正使用を防止するモニタリングを行っています。
このたび、弊社の不正検知システムにおいて、現在、お客様がお持ちの
JCBカードのご利用内容について、第三者による不正使用の可能性を
検知しましたので、ご連絡を差しあげました。
お忙しいところ大変恐れ入りますが、下の【お問い合わせ窓口】まで、
なお、ご契約いただいているカードについては、第三者による不正使用の
可能性がございますので、カードのご利用を一時的に停止させていただいている、
もしくは今後停止させていただく場合がございます。
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
至急、MYJCBサービスに修正情報を再登録してください
https:my.jcb.co.jp/Login &ibi=jp.co.jcb.my &isi=1097001344 &apn=jp.co.jcb.myhttps://www.mail-myjcb-cam-co.top/
=====
弊社におけるセキュリティー対策について
弊社では、カードの不正使用を未然に防ぐためにさまざまなセキュリティー
対策を実施しており、今回のご案内も未然防止策のひとつです。
詳細は弊社ホームページ:「安心してご利用いただくために」をご参照ください。
=====
今後ともJCBカードをご愛用くださいますようお願い申しあげます。
■本件に関するお問い合わせ
│株式会社ジェーシービー
│JCBインフォメーションセンター
│東京 0422-76-[数字]
│大阪 06-6941-[数字]
│福岡 092-712-[数字]
│札幌 011-271-[数字]
|※9:00AM?5:00PM  年中無休
|※電話番号は、お間違いのないようおかけください。
|※一部の電話機で利用できない場合があります。
件名 詳細情報が必要
送信者 JCB <security_check@process.jcb.co.jp>

私たちのクライアント銀行口座は、現在、詐欺から保護されています
エキスパート この認証では、
取引で使用されたクレジットカードとデビットカード、
個人情報。
銀行口座を確認して手順を完了するには、無題な濃いログ
24時間以内に以下の情報をお知らせください。
ここをクリック
重要なお知らせ
特定の期間内に口座情報が確認されない場合、銀行口座はロックされ、終了されます。
宜しくお願いします、
JCBリスクアセスメントチーム
JCB Co., Ltd. 2000
件名 【重要】メールでの本人確認にご協力ください
JCB 世界にひとつ。あなたにひとつ。
いつもJCBをご利用いただきましてありがとうございます。
・銀行はお客様の資金安全のために、システムの全面アップグレードを行った。正常な使用に影響しないように、すぐにアカウントの更新をし、口座の安全を確保してください。無題な濃いログ
・メールでの本人確認にご協力ください
カード利用の保留に伴い、ご本人の利用であるか確認のため、ご登録の連絡先におメールでご連絡する場合があります。
▼下記のURLをクリックしてアカウントの更新をしてください。
ログイン
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
お知らせ:
・カード利用の保留に伴い、ご本人の利用であるか確認のため、ご登録の連絡先にお電話やメールでご連絡する場合があります。携帯電話やメールアドレスなど、すぐに確認ができる連絡先の登録にご協力をお願いします。
・パスワードは誰にも教えないでください。
・個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
・オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。
どうぞよろしくお願いいたします。
<受付時間>
月曜日〜金曜日 9時00分〜21時00分
土・日曜日、祝日、振替休日 9時00分〜17時00分
*1月1日〜2日を除く
*12月31日と1月3日は9時00分〜17時00分の受付となります。
©JCB Co.,Ltd.1998
件名 あなたのVISAカードにはリスク取引がありますので、3日以内にパスワードを変更し、リスクを解除してください
■□■━━━━━
□■ VISA Express News [2/21/2020]
本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる
 重要な通知となります。
■□■━━━━━
あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので、あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません
変更をご WEBサービスよりお申込みください。
■ 変更をご 方法
▼VISAログインはこちら
https:// ~
株式会社ジェーシービー
件名 JBCシステムメンテナンス通知について 番号:[数字]
[メール]ユーザー、こんにちは。
お客様のアカウントで異常なアクティビティが検出されたためJCBアカウントを停止させていただいております。
アカウントにログインして画面の指示に従うことで、.アカウントのロックを解除していただけます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解いただきますようお願い申しあげます。
クリック登録
MyJCBを安心してご利用いただくため、ログイン時に普段と異なるご利用環境と判断した場合、「秘密の合い言葉」によるご本人様確認を実施しています。
「秘密の合い言葉」が未登録の場合、ログイン後に登録画面が表示されます。
Copyright (C) JCB Co.,Ltd. 1998 All Rights reserved
件名 MyJCB Express News 重要な通知となります
■□■━━━━━
□■ お知らせサービス停止のお知らせ
お客様のアカウントで異常なアクティビティが検出されたためJCBアカウントを停止させていただいております。
アカウントにログインして画面の指示に従うことで、.アカウントのロックを解除していただけます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解いただきますようお願い申しあげます
■□■━━━━━
あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので、あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません
変更をご WEBサービスよりお申込みください。
■ 変更をご 方法
▼MyJCBログインはこちら
https:// ~
株式会社ジェーシービー
東京都港区南青山5-1-[数字] 青山ライズスクエア 〒107-8686
※本メールは送信専用です。
 お問い合わせは上のURLの、専用フォームよりお願いします。
「MyJCB Express News」に掲載されているすべての記事、
文章等の無断転載を禁止します。
著作権はすべて、株式会社ジェーシービーに帰属します。
Copyright JCB Co., Ltd. 2019
件名 お客様のJCBアカウントがロックされている 番号:[数字]
JCB 世界にひとつ。あなたにひとつ
[メール]ユーザー、こんにちは。
あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので、あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません
期日までにサイトにアクセスし、あなたの情報をバックアップし、あなたの情報が失われることを避けてください
クリック登録
ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。
なお、停止スケジュールは予告なく変更する場合があります。
プライバシーポリシー 利用環境
Copyright (C) JCB Co.,Ltd. 1998 All Rights reserved

メール送信者が global.jcb となっている不審メールがあったので、最初は 「えっ? 怪しい変なドメイン名w」 と思ったら、実は JCB が正当に保有している 社名ドメイン なのでした。

イメージ 5
社名ドメイン .jcb
ブランド TLD というシロモノ

つまり、メール送信者が global.jcb とか jcb.co.jp と記載されてあるのは、表面的には JCB から送信されてきたかのようキッチリ 偽装 されている悪質な迷惑メールとなります。

メール誘導先は JCB カードのフィッシングサイト

同様を誘って焦らせるような中身で、JCB を装ったメール本文中の誘導リンクをポチッとクリックすると?

MyJCB アカウント、個人情報、クレジットカード情報の入力フォームが用意されてあり、送信された情報を攻撃者が盗む危険な フィッシングサイト でした。


フィッシング詐欺サイト パターン1

zewクリップボード
MyJCB新規登録・ID確認

zクリップボード

czクリップボード

  • クレジットカードの番号、有効期限、セキュリティコード

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号

  • MyJCB パスワード

  • メールアドレス


フィッシング詐欺サイト パターン2

イメージ 4
MyJCBにようこそ

イメージ 3
JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」

  • MyJCB ID
  • MyJCB パスワード

  • クレジットカードの番号、有効期限、セキュリティコード

仮に、騙されてしまうと、JCB カードのクレジットカード不正使用という金銭被害が発生するパターンでしょう。


フィッシング詐欺が恐い! セキュリティ対策は?

まず、JCB カードから送信されてきたEメールを目の前にして、真正を見極める作業は 時間のムダ です。

それこそ、フィッシングメールの ”見分け方” とかを学ぼうとしていませんか?

メールが本物か偽物か
→ そんなこと考える必要性なし

こういう場合、ブラウザから JCB カードの公式サイト (https://www.jcb.co.jp) に直接アクセスすることを徹底すると、この手のフィッシングサイトへ誘導されることはほぼ100%ありません。

いちいちEメールに振り回されないことが、フィッシング対策の対処方法として簡単かつ安全な解決手段です。


関連するブログ記事