<警告>Warning Suspected Phishing Site意味は詐欺フィッシング危険!

ネットサーフィン中のブラウザ警告画面「Suspected phishing site Cloudflare Warning Suspected Phishing Site Ahead」の日本語の意味。フィッシング詐欺サイトで被害にあわない簡単確実なセキュリティ対策で対処方法の紹介。

おーっと、フィッシング!?

下のような感じに、英語で書かれたセキュリティ警告の画面 「Warning: Suspected Phishing Site Ahead!」 がババーンと表示される 怪しいページ にいきなり出会いましたか? <ヒェッ

Warning: Suspected Phishing Site Ahead! This link has been flagged as phishing. We suggest you avoid it.
ブラウザに表示された警告ページの意味は?

Suspected phishing site | Cloudflare
Warning: Suspected Phishing Site Ahead!
This link has been flagged as phishing. We suggest you avoid it.
What is phishing?
This link has been flagged as phishing. Phishing is an attempt to acquire personal information such as passwords and credit card details by pretending to be a trustworthy source.
Dismiss this warning and enter site
What can I do?
If you're a visitor of this website
The website owner has been notified and is in the process of resolving the issue. For now, it is recommended that you do not continue to the link that has been flagged.
If you're the owner of this website
Please log in to cloudflare.com to review your flagged website. If you have questions about why this was flagged as phishing please contact the Trust & Safety team for more information.

勘違いしそうだけど、この警告画面は、次のソフトウェアが表示しているワケではありません。

  • 利用しているインターネットブラウザ
    Google Chrome
    Microsoft Edge
    Internet Explorer
    Mozilla Firefox
    Apple Safari

  • PCやスマホにインストールしてあるセキュリティ製品
    (セキュリティソフト、ウイルス対策ソフト)

Warning Suspected Phishing Site Ahead の意味は?

この警告画面を表示する仕組みを提供したのは、米国企業 Cloudflare(クラウドフレア) です。

cloudflare

Cloudflare は、ウェブサイトを高速に表示するサイト管理者向けのサービス CDN (コンテンツ・デリバリー・ネットワーク) を提供しています。

この警告画面 「Warning: Suspected Phishing Site Ahead!」 は、そのサーバー内で出会う形のシロモノのようで、この英語の警告メッセージの意味を日本語に翻訳するとこんな感じ♪

warning

〔警告画面 日本語の意味〕
警告: フィッシングサイトの疑いがあります!
このリンクはフィッシングとして報告されています。リンクを回避することをお勧めします。
○ フィッシングとは何ですか?
フィッシングとは、信頼できる情報源を装って、パスワードやクレジットカードといった個人情報の取得を試みます。無題な濃いログ
[この警告を拒絶してサイトに入る]
○ 私は何ができますか?
・このサイトの訪問者である場合
ウェブサイトの運営者には通知を行っており、問題を解決中です。今のところ、報告されているリンクに進まないことをお勧めします。無題な濃いログ
・このサイトの運営者である場合
cloudflare.com にログインして、報告されているウェブサイトを確認してください。フィッシングと報告されている理由についてご質問がある場合は、Trust & Safety チームに詳細をお問い合わせください。無題な濃いログ


偽警告ではなく本物!

この警告画面は、一見するとユーザーさんを騙して 迷惑ソフト(一覧) をインストールするよう誘ったり、嘘のサポート電話番号へ問い合わせるよう仕向ける 偽警告ページ(消し方) っぽく見えますかい?

手元では、危険なサイトやサーバーにアクセスを試みる時に警告画面がバシッと表示されました。


アカウント情報や金融情報を盗むフィッシング詐欺だけではなく、危険なウイルス配信サイト、偽通販サイトへのアクセスも強制ブロック阻止する正真正銘の本物の警告です。


なお、警告画面の中に [Dismiss this warning and enter site] (=警告を拒絶してサイトに入る) ボタンがあります。

Dismiss this warning and enter site の意味
確認のため警告を無視してアクセスする?

このボタンををポチッと押すことで、ユーザーさんの自己責任において危険性を指摘されているサイトにアクセスすることが可能 です。 


警告の先の影響環境は?

Windows … フィッシングサイトにアクセス、ウイルスのダウンロード
macOS … フィッシングサイトにアクセス
Android OS … フィッシングサイトにアクセス、ウイルスのダウンロード
iOS (iPhone / iPad) … フィッシングサイトにアクセス
× ガラケー

Windows の場合は 「サイトを見るだけでウイルス感染」 とならないよう セキュリティ対策 はバッチリでしょうか?

  1. 定例更新の Windows Update は適用できている?
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12373/

  2. ブラウザアドオン Adobe Flash Player の最新版は適用できている?
    https://get.adobe.com/jp/flashplayer/about/

フィッシング詐欺に遭わないセキュリティ対策

フィッシングの詐欺被害に巻き込まれることなく超速で解決する対処方法がコレ♪

有名ウェブサービスを騙るEメールの受信

フィッシングサイトへ誘導

  1. ポチッとな♪ Eメールのリンクを踏んではいけません
    (Eメールが本物か偽物か見分ける判別作業 → 時間の無駄!)

  2. ブラウザを起動して公式サイトへ直接アクセスせよ

たとえば、Amazon を名乗るEメールを受信したなら amazon.co.jp、楽天を名乗るEメールなら rakuten.co.jp、Apple を名乗るEメールを受信したなら apple.com直接アクセスする対処方法 が最強です。

いちいちEメールに振り回されない!

これがフィッシング詐欺にシンプルに対抗できるセキュリティ対策です。

関連するブログ記事
【詐欺】お客様のApple ID情報は不足か正しくないメールでフィッシング