USO Core Worker ProcessとはWindows Update更新スケジュール関連

USO Core Worker Processとは? usocoreworker.exeとは? Windows 10のプロセスで動作する怪しい実行ファイルの正体を暴く! Windows Upadteの更新で必要なのでUSO Core Worker Processの停止は避けたほうがいい

Windows 10 環境にて動作している USO Core Worker Process、実行ファイル名 usocoreworker.exe という謎のプロセスを確認しました。

USO Core Worker Process

次のシステムフォルダーに置かれている usocoreworker.exe なら、マイクロソフト由来で正規の実行ファイルなのでご安心を。 <ウイルスやスパイウェアではない

【USO Core Worker Process の実体】
C:\Windows\System32\usocoreworker.exe

なお、この実行ファイルにはマイクロソフトのデジタル署名が付いていませんでした。

USO Core Worker Process とは

ユーエスオー・コア・ワーカー・プロセス?

さっそく正体を知るためググって調べてみると、検索結果には 迷惑ソフトReimage RepairOutbyte PC RepairPC Optimizer など) をダウンロードするよう誘導する 詐欺サイト がヒットしますかい。

導入する必要性のない有償製品をうっかり手動インストールしないよう、ひとまず注意喚起です。

【注意! 迷惑ソフトのダウンロードを誘う詐欺サイト】
https://ja.nex-software[.]com/what-is-usocoreworker
https://www.file[.]net/prozess/usocoreworker.exe.html
https://www.exedb[.]com/jp/usocoreworker.exe/1127994

お話を USO Core Worker Process に戻して、特に先頭の USO という単語がナゾです。

あえて日本語のローマ字読みをすれば 「ウソ」(嘘?) となり、怪しいと感じる不安なユーザーさんがいるかもしれません。

でも、一般的に USO は空飛ぶ物体 UFO みたいに頭文字をとった 略称 であることは想像つくかと。

この USO は 「Update Session Orchestrator」 のことで、マイクロソフトのサポートページでの日本語表現では 「更新セッション オーケストレーター」 となっていました。 <嘘とか関係なし

Windows Update を使ってみる
Windows 10 のリリースに伴い、更新モデルを Unified Update Platform に移行しました。 Unified Update Platform (UUP) は、毎月の品質更新プログラムから新機能の更新プログラムまで、(Windows ベースのすべてのオペレーティング システムのデスクトップおよびモバイルを対象にした) あらゆる種類の OS 更新プログラムの発行、ホスティング、スキャン、およびダウンロードに対応する単一モデルです。
(~中略~)
Update Session Orchestrator (USO) - Windows Update からさまざまな更新プログラムの種類をダウンロードしてインストールするシーケンスを調整するための Windows OS コンポーネント。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/deployment/update/windows-update-overview

orchestrator
「更新スケジュールを設定するシロモノ」 がオーケストレーター

この USO について、Windows 10 のタスクやサービスを調査すると、Windows Update の更新機能、具体的には Windows Update を行う 更新スケジュール の処理に関連する設定や情報に行き着きます。

uso-1

UpdateOrchestrator
このタスクは、スケジュールされた Windows Update スキャンを実行します。
このタスクでは、更新プログラムのインストール後にシステムが再起動されます。

uso-2

UsoSvc
Orchestrator Service の更新
Windows 更新プログラムを管理します。停止すると、デバイスは最新の更新プログラムをダウンロードしてインストールできなくなります。

…ってなワケで、Windows Update により Windows OS などを最新版に維持するための常駐プログラムという結論になり、安直に USO Core Worker Process を停止させるのは避けたほうがいいでしょう。