<詐欺>至急(01)-50-5830-6860電話するな楽天偽メール注意喚起

怪しい電話番号「至急(01)-50-5830-6860までお電話ください」に問い合わせるな厳禁の理由は偽の楽天株式会社、楽天市場カード銀行、楽天安全センター、Rakuten名乗る不審な迷惑メールでフィッシング詐欺だ

ええっ!?
至急 (01)-50-5830-6860 までお電話ください』 とな?

怪しい電話番号 (01)-50-5830-6860 が目に留まる、ネット通販サイトの大手 楽天市場(Rakuten) を勝手に名乗って成りすました日本語表記の 迷惑メール(スパムメール) にご注意ください。

至急 (01)-50-5830-6860 までお電話ください楽天市場Rakutenの偽メール実例
楽天 Rakuten ロゴの不審な迷惑メール実例

<偽メール本文例1>
Rakutenお客様
残念ながら、あなたのアカウントを更新できませんでした。これは、カードが期限切れになったか。
請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。
今アカウントを確認できます。無題な濃いログ
楽天ログイン
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。
パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(01)-50-5830-6860までお電話ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
Rakuten,Inc.
注意:本通知メールは送信専用アドレスで送信しております。返信いただいても受信できませんのでご了承下さい。このメッセージは [メール] に送信されました。
<偽メール本文例2>
あなたの楽天市場のアカウント:[メール] 、異常なログインが見つかり、配送先住所が変更されました!新しい配送先住所は24時間後に有効になります。
楽天アカウントの盗難による顧客への金銭的損失を回避するために、携帯電話を使用してのみ楽天市場アプリケーションにログインでインで
現時点では、アカウントはまだ機能していますが、一部の機能が一時的に無効になっています。これがあなたのイベントでない場合は、アカウントにログインして、すぐに設定を変更してください。無題な濃いログ
アカウント管理に移動
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に勝手ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。どうぞよろしくお願いいたします。メ。
お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要なものでございます。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます
パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(01)-50-5830-6860までお電話ください。
発行元:楽天株式会社
(c) Rakuten,Inc.

この迷惑メールの目的は、楽天のログインページにクリソツな フィッシングサイト へユーザーさんを誘導することであり、赤の他人に晒してはいけない楽天アカウントやクレジットカード情報を盗む フィッシング詐欺 が展開される入り口です。




楽天ブランドを悪用する偽メールは、しつこくて止む気配がありません。

だからといって、被害者に過ぎない楽天株式会社に 『いつまで迷惑メールを放置しているんだ! 早く迷惑メールを止めさせろいっ! (怒)』 みたいな抗議はダメダメ~。 <理不尽すぎ

(01)-50-5830-6860 は国際電話? 楽天チケット?

至急 (01)-50-5830-6860 までお電話ください』 ということで、偽の楽天メールに登場する (01)-50-5830-6860 をチョイと分析します。


● 先頭の 01 は国際電話? 北海道? 船?

どこに電話が掛かるのかサッパリ不明です。

  • 国際電話 +1 か?
    → 北米地域 (米国、カナダ)
    国際電話に掛けると通話料金でヤバいことになる恐れ

  • 市外局番 015 か?
    → 北海道の局番

  • 0150 か?
    → 船の無線電話 「自動船舶電話」 らしい

50-5830-6860 は楽天チケット?

電話番号 50-5830-6860 は、楽天を名乗る詐欺メールに記載されてある連絡先として 悪名 を轟かせているけれど、正確には 050-5830-6860 の可能性があります。

この電話番号は、興業チケット販売サイト 楽天チケット や、その運営に携わる 株式会社チケットスター の連絡先 TEL として使われているものです。

rakuten
プロ野球 楽天イーグルスの公式サイトより

偽メールに関して無関係な楽天チケットに問い合わせたところでどうにもなりません。

…ってなワケで、(01)-50-5830-6860 に電話することは無用なトラブルを引き起こす可能性もあるので、

Eメールを受け取ったら
楽天市場の公式サイト rakuten.co.jp へ直接Go!


これを徹底するのが、フィッシング詐欺にあわないセキュリティ対策としてベスト・プラクティスです。


関連するブログ記事