Windowsセキュリティでウイルス定義のバージョン確認と更新方法

Windows 10内臓のウイルス対策ソフトWindowsセキュリティ(Windows Defender)でマルウェア対策クライアント、ウイルススキャンエンジン、ウイルス・スパイウェア定義パターンファイルのバージョン確認と更新方法

Windows 10 に標準で内蔵されている無料セキュリティソフト Windows セキュリティ (Windows Defender ウイルス対策) には、特に何もしていなくても自動的に更新されている スキャンエンジン定義データ があります。

このバージョン情報を手動で確認する方法がコチラ♪


① Windows セキュリティ → [設定](左下の歯車) → 下部の [バージョン情報] に移動する

client-version


② 公式サイト Microsoft Security Intelligence (英語表記) にアクセスする

version-microsoft


  • [Platform Version]
    「マルウェア対策クライアントのバージョン」
    … Windows セキュリティ 本体

  • [Engine Version]
    「エンジンのバージョン」
    … Windows Defender スキャンエンジン

  • [Version]
    「ウイルス対策のバージョン」
    「スパイウェア対策のバージョン」
    … Windows Defender 定義データ

ウイルス対策とスパイウェア対策でバージョン情報が分離しているものの、数値は同じです。

Windows XP 時代に提供されていた無料スパイウェア対策ソフト 「Windows Defender」、Windows Vista 時代に市販されていたセキュリティソフト 「Windows Live OneCare」 で対応する脅威に違いがあった名残り?

マルウェア対策クライアントの更新方法

マルウェア対策クライアントは、何もしなくても Windows Update 経由で自動的に更新されます。

「Microsoft Defender Antivirus のマルウェア対策プラットフォームの更新プログラム」
「Update for Microsoft Defender Antivirus antimalware platform」
(KB4052623)

【「マルウェア対策クライアント」 ファイル】
C:\ProgramData\Microsoft\Windows Defender\Platform\[マルウェア対策クライアントのバージョン]-0\


スキャンエンジン&定義データの更新方法

スキャンエンジンと定義データは、何もしなくても Windows セキュリティ のマルウェア対策クライアント本体、あるいは Windows Update 経由で自動的に更新されます。

あと、Windows セキュリティ → [ウイルスの脅威と防止] → [ウイルスと脅威の防止の更新] → [更新プログラムのチェック] ボタンから手動更新もできます。

「Microsoft Defender Antivirus のセキュリティ インテリジェンス更新プログラム」
「Security Intelligence Update for Microsoft Defender Antivirus」
(KB2267602)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/918355/

【「エンジン」 ファイル】
C:\ProgramData\Microsoft\Windows Defender\Definition Updates\{GUID値}\
 mpengine.dll … Microsoft Malware Protection Engine
【「ウイルス対策」 「スパイウェア対策」 ファイル】
C:\ProgramData\Microsoft\Windows Defender\Definition Updates\{GUID値}\
 mpasbase.vdm … AntiSpyware Definition Database
 mpasdlta.vdm … AntiSpyware Definition Update
 mpavbase.vdm … AntiVirus Definition Database
 mpavdlta.vdm … AntiVirus Definition Update

定義データで対応した脅威一覧のリリースノート (直近 20 件)

Windows セキュリティの更新履歴の確認方法

Windows セキュリティのスキャンエンジン&定義データがアップデート更新された履歴を後で確認する方法2パターンです。


● Windows Update 更新履歴で確認する

Windows の設定 → [更新とセキュリティ] → [更新の履歴を表示する] → 「定義更新プログラム」 の一覧

・ 直近 51 件分
・ 問題なくアップデート更新されていても履歴に情報が残らない場合あり


Windows 10 信頼性モニターで確認する

Windows のスタートメニュー → [Windows システム ツール] → [コントロール パネル] を開き、コントロールパネルの [セキュリティとメンテナス] → 「メンテナス(M)」 タブを広げて [信頼性履歴の表示] リンクをポチッとな

・ 直近 1 ヶ月分
・ 上部の日付を選択すると下部の分類 「i情報イベント」 に更新情報あり