<迷惑メール>アプラス新生銀行カード詐欺でフィッシング警戒を

新生銀行カード株式会社アプラスAPLUSで不審な迷惑メールはフィッシング詐欺 「重要APLUSご利用確認のお願い」「新生銀行カード利用確認」「NETstationAPLUS本人認証サービス登録完了のお知らせ」

APLUS ?
アプラス ?

「新生銀行カード株式会社」 と称して、新生銀行系のクレジットカード アプラス を騙った不審な 迷惑メール(スパムメール) が取引の有無関係なく無差別に送信されています。

新生銀行クレジットカードAPLUSアプラス株式会社NETstationAPLUSの怪しい不審メール実例 「ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました」「昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では不正利用監視システムを導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております」
新生銀行カード株式会社を名乗る迷惑メール

偽メール件名 <重要>【APLUS】ご利用確認のお願い / 【APLUS】ご利用確認
送信者 新生銀行カード <cbc@aplus.co.jp>

アプラス 新生銀行グループ
[メール] 様
いつも弊社カードをご利用いただきありがとうございます。
昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております。無題な濃いログ
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
■ご利用確認はこちら
http://www.apius.co.jp. ~
■発行者■
新生銀行カード株式会社
http://www.apius.co.jp. ~
〒105-8011 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング
偽メール件名 新生銀行カード利用確認 / 【NETstationAPLUS】新生銀行カード利用確認
送信者 新生銀行カード <tclvr@aplus.co.jp> <account_post@aplus.co.jp>

新生銀行カード利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。無題な濃いログ
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
 お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
■ご利用確認はこちら
https://aplus.co.jp. ~
弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、
https://aplus.co.jp. ~
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。無題な濃いログ
---
■担当部署:株式会社アプラス お客さま相談室
〒105-0011
住所:大阪府吹田市豊津町9番1号 パシフィックマークス江坂
電話番号:0570-001-[数字]
月~金(土日祝・年末年始休)
受付時間/9:30~17:30
責任者:個人情報管理責任者(個人情報管理室管掌役員)
新生銀行カードでは、お客さまの個人情報を適切に保護するため、その取り扱いにつきましては細心の注意を払っています。
https://aplus.co.jp. ~
■本メールの送信アドレスは送信専用となっております。返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。
偽メール件名 【NETstationAPLUS】本人認証サービス登録完了のお知らせ
送信者 新生銀行カード <zm@aplus.co.jp>

NETstationAPLUSをご利用頂き有難うございます。
本人認証サービスの登録を受け付けましたのでご連絡致します。無題な濃いログ
この登録により本認証サービス対応加盟店でネットショッピングをする際、
通常の取引情報に加えて、本人を認証するためのユーザIDとパスワード
の入力を求められますので、NETstationAPLUSのIDとパスワードにより
本人認証を行ってください。無題な濃いログ
ご本人の操作ではない場合、NETstation*APLUSにログインして登録情報を修正してください
https://www.aplus.co.jp. ~
お問い合わせフォームにてご連絡ください。
※本メール配信元アドレスへのお問い合わせはお受けしておりません
のでご注意下さい。
---
株式会社アプラス
カスタマーサポート

日本語で書かれたEメールの文章は、文法的に意味不明で破綻しておらず、けっこうまともな方です。

Eメール誘導先はアプラスのフィッシングサイト

新生銀行アプラスの不審メールの目的は、アプラスカードの公式サイト apius.co.jpaplus.jp ではない、外観デザインが巧妙に偽装されている 偽ログインページ へ誘導することです。 <フィッシングサイト

aplus1
新生銀行グループ アプラス

aplus2
アプラス ログイン

  • アプラスID

  • パスワード

さらに、その先へ進めると、クレジットカード情報や個人情報を入力するよう要求してきます。

aplus3
NETstation*APLUS利用確認

  • クレジットカード番号
    有効期限
    セキュリティコード
  • 口座番号

  • 氏名
    生年月日
    電話番号

  • カード暗証番号

新生銀行アプラスのフィッシングサイトにうっかりダマさサれて攻撃者に送信してしまうと、盗まれたアカウント情報などからクレジットカード不正利用の被害が想定されますかい。


関連するブログ記事