<削除>Windows 10設定「Web閲覧」の非表示方法 Edge宣伝が邪魔?

Windows 10設定画面の上部に地球マーク「Web閲覧 推奨設定を復元する」が表示された場合の対処方法、邪魔な項目の削除方法で消し方。正体はブラウザ閲覧Microsoft Edge、検索エンジンBingを規定に設定する宣伝。

表示が邪魔?

Windows 10 の 「設定」 画面の上部の領域 (パネル/バナー/ヘッダー)に、地球のアイコンマークで 「Web 閲覧 推奨設定を復元する」 というナゾの項目が表示されています。 <何じゃこれ?

windows-setings
Windows 10 設定の上部に見える 「Web 閲覧」


Web 閲覧に Edge ブラウザを使ってネ♪

Web 閲覧 推奨設定を復元する」 の項目をポチッとクリックすると…?

Windows 10 でインターネットの Web 閲覧を行う規定のブラウザとして Microsoft Edge をぜひぜひ使ってちょーだい、と推奨する案内が表示されるのでした。

windows-settings
Web 閲覧に Microsoft Edge と Bing の宣伝

Microsoft 推奨のブラウザー設定を使用する
プライバシー保護が強化された最新の Microsoft Edge は、Windows 10 に最適なブラウザーです
□ Microsoft Edge を規定のブラウザーとして設定し、デスクトップとタスクバーに固定します Firefly
□ Microsoft Bing を規定の検索エンジンとして設定します 無題な濃いログ

何か ”設定を復元” という表現が押し付けがましいでしょうか?

まあ、パソコンと関係のない健康食品の購入を促す広告ではなく、マイクロソフトが手掛けるソフトウェアを自社開発の OS 上で PR する形なので、この 「Web 閲覧 推奨設定を復元する」 を持って Windows 10 を 「アドウェア」 や 「マルウェア」 と断罪するのは、個人的に理不尽かと思います。

Windows 10 設定 「Web 閲覧」 の表示を消す

Windows 10 のメインブラウザとして Web 閲覧に Google ChromeMozilla Firefox を利用しているユーザーさんは、「Microsoft 推奨のブラウザー設定を使用する」 で [確認] ボタンは押さないようにしましょう。

Microsoft Edge を規定のブラウザへと変更する復元を望まないなら、[キャンセル] ボタンを押す対処法が正解です。


設定のパネル/バナー/ヘッダーの非表示方法

Windows 10 の 「設定」 の上部には 「Web 閲覧 推奨設定を復元する」 以外に、アカウントのアイコン、「Windows Update」 「OneDrive」 の状態、「リワード サインイン」 の項目が存在するはずです。

これを毎度のごとく確認する必要性がないなら、目障りで邪魔な 「設定」 の上部の表示を消す方法があります。

阿久津良和 Windowsスマートチューニング Win10編: 「設定」のヘッダーを削除する
https://news.mynavi.jp/article/windows-480/

手元では次のレジストリ キーにて、項目がすでに存在していた 「EnabledState」 の値を 2 → 1 に変更し、Windows 10 の再起動 (×サインアウト) を行いました。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\FeatureManagement\Overrides\4\4095660171

設定」 のパネル/バナー/ヘッダーそのものが非表示になって消えることで、「Web 閲覧 推奨設定を復元する」 は削除さrてスッキリです♪

いちおう、Windows 10 の大型更新が行われると、この非表示にできる裏技は効果がなくなるかもしれません。