<解決>s0.2mdn.net怪しい? 正体はGoogle広告ファイル保管場所

怪しいURL「s0.2mdn.net」の正体はGoolge広告表示に関連するサーバー。WHOIS情報でドメイン所有者も判明です。

ん…、見慣れない 「s0.2mdn.net」 を持つ URL をネットサーフィン中に確認しました。
いったい何者?

2mdn.net」 ドメインの正体は Google 広告関連

調査してすぐに判明したのが、Google が管理する米国のサーバーであること。

Google LLC は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカ合衆国の企業 である。世界最大の検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。

いかんせん 「2mdn」 という文字列から Google の要素を見いだせないけれど、「s0.2mdn.net」 は Google が運営しているオンライン広告配信ネットワークに関連していて、データ保管場所として使われている模様です。

Googleヘルプで「2mdn.net」検索
Google ヘルプ内で確認できた 「2mdn.net」 の URL

そのため、広告を掲載している国内外の一般サイトをブラウザでネットサーフィン中、Google 広告のコンテンツが表示される場面で 「s0.2mdn.net」 ドメインからファイルを読み込んでくる状況が起こります。

  • 画像ファイル
  • マルチメディアファイル
  • HTMLファイル
  • JavaScript ファイル
    など

なお、広告コンテンツの表示を完全ではないけれど抑制できる PC ブラウザ標準の機能を有効化していると、Google 広告を目にする機会は少なくなるだろうけど…。

広告表示を抑制できるブラウザ標準機能
Microsoft Edge
追跡防止機能
「基本」 「バランス」 → 「厳重」 に切り替える
Google Chrome
(未実装なのでブラウザ拡張機能を使う)
Mozilla Firefox
強化型トラッキング防止機能
「標準」 → 「厳格」 に切り替える

2mdn.net」 ドメインの関連情報

「2mdn.net」 の WHOIS 情報を引いてみると、ドメインの登録者 (Registrant) や管理者 (Admin) として、US (米国) の CA (カリフォルニア州) の Google LLC になっていることが分かります。

Google LLCが管理するサーバー「2mdn.net」のWHOIS情報
「2mdn.net」 ドメインの取得者は Google LLC

あと、「2mdn.net」 ドメイン内でページが見つからない時に表示されるエラー画面 (404 not found) は、↓こんな風に Google 仕様になっていました。

Googleのページが見つからないエラーページ 2mdn.net
「ページが見つからない 404 エラー」 画面に Google ロゴ